正式サービス開始!女性を抱くと目覚める者【宝石姫】

皆さん、こんにちは。

見習い王子です。

さて!ちょっと時間経ちましたが

DMM GAMESの新作ゲーム「宝石姫 JEWEL PRINCESS」サービス提供を開始しました!

早速プレイしてみることに!

宝石姫 JEWEL PRINCESSトップ画面

こちらがゲームスタート画面。

かわいいキャラクターたちが沢山おりますね(*´ω`*)

ゲームをスタートすると主人公が夢の中から物語が始まります。

自身を起こす声に反応して目が覚めると、そこにはかわいらしい女の子2人が立っていました。

人間か魔晶かと問う金髪ショートのアクアオーラさん。

魔晶とはなんでしょう?

ということで魔晶???を選択。

するとピンク魔法少女のセラフィナイトさんが魔晶のはずがないよ!と言います。

それなら最初から聞くんじゃない!(;・∀・)

魔晶でもなければ人間でもない?

セラフィナイトさんは悩みながら自身と同じ宝石姫ではないかと言います。

宝石姫ってなんでしょうね?

騎士団とかの階級のこと?それともこの世界の人種?

う~む、まだまだこの世界観がしっくり来ませんね。

宝石姫にしては私たちと違うと話すセラフィナイトさん。

それは性別の差じゃないかというアクアオーラさん。

人間にはそういう区別がある・・・ってことは宝石姫には男女がない?

すると嬉しい反応が!

ぴょこんwww

まさかの主人公w

セラフィナイトさん、アブナイキーワードを発言しそうです。




アクアオーラさんもぴょこんを見て、赤面。

かわいい(*´ω`*)

すると夢で聞いた声と同じ声が聞こえます

おいでなさい、ここまで。

どこへ!?(;’∀’)

ぴょこんにキャッキャしている二人を置いて一人で歩きだす主人公。

行く場所が分かってるのでしょうか。

すると!

ゴーストバスターズに出てきそうな変なのが現れました!

どうやらこいつが魔晶と呼ばれるものらしいです。

キャッキャしていた二人が正気に戻り、主人公をかばって戦闘開始!

おお、3Dです(*’ω’*)

しかし、一昔古い感じのようなポリゴン・・・(;・∀・)

戦闘は基本的に自動(オート)で進みます

海破斬!!(違)

なかなか演出も良いですね!




3Dミニキャラもかわいい!

脇の下だとかヘソだとか影の付け方が細かいですね。

チュートリアルバトルのため、何もせずに勝利!

正気に戻った二人は、実は主人公が眠っていたことはセラフィナイトさんの夢で知って来たのだという。

夢が勘違いだったら迷惑になってしまう・・・けど本当に主人公が居てよかったとセラフィナイトさんは言います。

この世界では夢が現実になるのでしょうか!?(;・∀・)凄い

セラフィナイトさんの夢に出てきた声は主人公の夢の中に出てきた声と同一だと感じた主人公。




やはりその声の元へ行かないといけない!

と正義感まんまん。

それを聞いて二人も助けてくれるとのこと。

何だか分からない世界で一人でいるより断然良いですね、護衛もしてくれるそうですし。

すると何故か洞窟を見つけ出す主人公

現住人が知らない巨大な洞窟を即効で見つけてしまう主人公。

アクアオーラさんもびっくりなほど展開が早いです。

ちょっとついていけない・・・(;・∀・)

洞窟に入るや謎の声が聞こえます。

しかし「なるだけ」ってちょっとかわいいですね(*’ω’*)

その声はセラフィナイトさんらにも聞こえるよう。

護衛の2人はここで待て、とのお告げ。

主人公一人で来るのですっと言葉から女性のという感じを受けますが、これはまさかのムフフな展開が!?(*´ω`*)

主人公一人で行くのを心配するアクアオーラさん。




それを制止するセラフィナイトさん。

何か知ってるかのような顔で「伝説の・・・」と語ります。

夢で何か見ていたのでしょうか?

主人公が洞窟の奥へ進むと

そこには青髪ロングのかわいこちゃんが眠っていました。

なんというツッコミどころ満載のハチャメチャ展開だ!

美少女の名はティンクトゥラというらしく宝神姫(レガリア)の一柱なのだそう。

へぇ~・・・何言ってるのかサッパリわかりません。

宝石姫の階級が高い存在か何か!?

宝石姫は宝石の中に蓄えた星の光のをエネルギーとして活動する光の生命体であると説明してくれました。

親切!

・・・なんだけど、それはそれで理解に苦しみます。

なに?光の生命体?星の光のえねるぎー?

なんで女性の形をしているの?

謎だらけです。

しかし、ゲームの中の主人公は全てを理解しました。

なんでやねん(;’∀’)

ティンクトゥラさんのような宝神姫はやはり宝石姫の上位階級的な存在のよです。

しかしまた聞きなれぬ大星霊というキーワードが出てきました。

これは神様的な存在でしょうか?




っと疑問に思っていたところに親切に解説をいれてくれるティンクトゥラさん。

やはり大星霊は神様のような存在のようですね。

さらにこの世界は「蹟晶界ローデリア」というらしいです。

大星霊の星光・・・太陽みたいなものでしょうか。

これのおかげで世界は正しく動いているそうです。

しかし、魔晶というこの世界の病原体がいると話します。

魔晶は生き物・無機物関係なく万物を苗床に変えて増殖を続けるおぞましき存在・・・!

それはすなわち、対策を練らなくては世界そのものが魔晶となってしまうではありませんか!

しかしその対策も練らなくて良くなったと語ります。

それは主人公が救星主だから!

とニッコリと笑いながら語るティンクトゥラさん。

この人やばい人だ(;’∀’)

と私は思うのですが、ゲームの中の主人公はノリノリです。

しかしその頃・・・

洞窟で待っていた二人。

魔晶が洞窟のまわりに集まってきており、さぁ大変!

主人公を守ろうと戦いに出ます。



そして主人公は

ティンクトゥラさんに教えてもらったことの復習をしていました。

そして自身が救星主・・・?

どこが?どうやれば目覚めるの?

と、疑問を抱いていると・・・

確かにこのはちゃめちゃ世界を説明していては時間がいくらあっても・・・って、えええ!?

なんで口移し!!?

しかしこれは嬉しい展開です(*´ω`*)

その頃外の二人は

集まってくる魔晶を次々と撃破・・・!

しかし、もう息があがっています・・・。

そして主人公はそのとき

ティンクトゥラさんを抱いていました。




洞窟の中でムフフなことが行われているとも知らず、頑張る二人・・・!

主人公のばっきゃろう!

すると白い閃光とともに魔晶が断末魔が響きます。

その閃光は主人公が放ったものだったのです。

白い閃光ではなく白い液体を放ってきたのでは・・・ゲフンゲフン!

ティンクトゥラさんのおかげで一皮むけた主人公。

救星主として目覚めたようです。

その力は攻撃だけではなく、味方の傷を治すヒーリング効果まで!

すごいぞ救星主!

再びこの星に希望をともす光!

あまりこの星に希望がないように見えないのですが。



そんなこんなでチュートリアルとプロローグが終了!

こちらがゲームのホーム画面です。

まずは初心者ミッションから順にやっていくと良いようです。

さぁこのゲームはいつまで続くのか

さぁ新しい冒険の旅に出発!

【宝石姫はこちらから無料でプレイ可能です】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事も読まれています