悪霊の迷宮と弱虫ペダル

皆さん、おはようございます。

見習い王子です。

さて、アイギスですが本日10時からメンテナンスがあります。

それまでに悪霊の迷宮をしっかり攻略しておきたいところ!

ですが・・・

私は今こんな状況(;´・ω・)

10時まで頑張って攻略進めます・・・!

そして今回はちょいとゲームとは別のお話を。

実はワタクシ。

クロスバイクを買いました!!

BIANCHI(ビアンキ)のクロスバイク。

譲りうけたものなので車種はよく分かりません(;´・ω・)

今までママチャリしか乗ったことがないのですが、全然違いますね!

サドルが高いので足を伸ばしてこぐことが出来て1こぎで凄い進みます。

前後のブレーキはディスクでピタっと止まるし、前3、後ろ8のギアがあるため最大24通りの変速が可能!

購入の目的はダイエット+体力作り

ここ1年でかなり増量した体重を戻すため・・・

オフロードバイクを乗るのに体力が欲しいため・・・

毎日自転車で通勤してやろうかと!

自転車と言えばアニメ「弱虫ペダル」

今までみたことありませんでしたが、アマゾンプライムで全話観れるようなので第一話を観てみました!

ナニコレ面白い!

オープニングにて、たぶんヒロインであろう女子、胸でかいです(*´ω`*)




そしてチラっと出てきたライバルのような怪しいヤツ!

歯並びが良いですが四白眼で怖い(゚ロ゚;)

エンディングロールにも現れる怖い人!

なんだかエヴァ量産型みたいです(;´・ω・)

キューブリック ボックス シリーズ7 エヴァンゲリオン EVA-05 マスプロダクションモデル NEON GENESIS EVANGELION 量産機

さらに怪しい人2号も!

手足が長くてありえないくらい自転車傾けてます!

さすが漫画というかアニメ!

ありえない超人が出てこないと面白くはありませんものね。

しかし怪しいw

気になるストーリーは

主人公、千葉県立総北高等学校の新入生の小野田坂道はアニメやゲームが好きな高校1年生。

秋葉原を愛するオタク少年で、昔から自宅から片道45km、往復で90kmもかかる秋葉原に毎週ママチャリで通っていた。

入学早々、坂道は同級生の今泉俊輔から自転車レースを挑まれる。

中学時代に自転車競技で活躍していた今泉にとって、学校裏の斜度20%以上の激坂をママチャリで、しかも鼻歌を歌いながら登坂する坂道は“信じがたい光景”であった。

目の前の疑問は全て振り払うと決めていた今泉との戦いが今、始まる!

と、まぁこんな感じです。

つまりはイニD的な・・・小さい頃から無意識にチャリこぎまくっていたおかげで知識はないけど体力+経験はバッチリ!な主人公が自転車競技部に入部してインターハイを目指して奮闘していくといったお話。

これがなかなか面白い

ママチャリとロードバイクの差を丁寧に説明してくれたり、下り坂でペダルから体重を抜くと前輪に荷重が集中して不安定になって落車(こける)するなど、基本的なロードバイクの乗り方も分かります。

この後、坂道は豪快に前宙します・・・南無。

この辺はバイクの荷重移動走行と同様ですね。



そしてヒロインが巨乳

自転車屋の娘であるヒロイン「寒咲 幹」ちゃん。

しかし、恋愛とかには興味がまったくなさそうで、思春期の女子高生とは思えないくらい自転車バカ。

主人公の坂道はホの字なのかと思いきや、初対面で好感触だったのを

「親切で良い人」

としか思っていない模様。

私だったら一発で惚れてますね(;´・ω・)乳揉みたい

というわけでこれからは昼間は自転車通勤、夜はアマゾンプライムで弱虫ペダル鑑賞!

と、自転車生活が始まりそうです(*´ω`*)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事も読まれています