早く救助に向かいたい

皆さん、おはようございます。

見習い王子です。

今回は趣味のオフロードバイクのお話です。

土曜日に続き昨日も仲間と林道ツーリングに出かけました。

※雪も残っており、前日は雨が降ったため土はふわふわです。

なかなか激しいガレ場や長い砂地、急坂のある場所で楽しんでいました。

フロントアップ(ウィリー)やアクセルターンなどの練習を繰り返していくとドンドン行動がエスカレートしていきます。

すると転倒する機会も増え、エンジンのオンオフを繰り返すことも多くなり・・・

バッテリーが弱っていたのに気づかず、途中でセルが回らなくなりました(;´∀`)

キックペダルがあるものの、普段キックでエンジンをかけておらず、不慣れなせいかエンジンかからず・・・

押しがけを試すも路面がアスファルトやコンクリートのように固くなく、ふかふかな土のためクラッチを繋げるとタイヤが土をかいてしまいエンジンかからず・・・

軽トラ等で運ぼうにもこの場所は来るまでに急坂があり車の入れる場所ではありません・・・車のこれるポイントに何とか運ばなくてはなりません。

そして時刻は17時を回っており、辺りが暗くなってきたためとりあえずバイクを置き、一旦帰ることにしました。

新しいバッテリーを購入し、今日取りに戻ろうと思います。

セルさえ回ればエンジンもかかるはずですから自走で帰れるでしょう。

今朝から雪も降っていてバイクが心配です・・・無事でいてくれよKTM( ;∀;)

▽その後、救助に向かった記事はこちら▽

救出大作戦・・・!
皆さん、こんばんは。 見習い王子です。 今朝投稿した助早く救助に向かいたいの続きです。 昨日のオフ車遊びでバッテリーがあが...