救出大作戦・・・!

皆さん、こんばんは。

見習い王子です。

今朝投稿した助早く救助に向かいたいの続きです。

昨日のオフ車遊びでバッテリーがあがりエンジンをかけることができなくなり山中に愛車のKTMを置いてきました・・・。

置いてきた現場までは急坂もあり、車が入り込める場所ではありません。

さぁ、どうやって愛車を救出しよう。

作戦を練りました。

1案:近くまで軽トラで行って、そこまで何とか引っ張って積む・・・人手が足りない+軽トラもない。

2案:車のバッテリーを持っていてブースターケーブルで繋ぎエンジンをかける・・・うーむ、これが現実的かなぁ。

と思いましたが、バッテリーは消耗品!

どうせならバイクの新しいバッテリーを購入して、現地でと交換。

蘇ったバッテリーでセルを回してエンジンをかけ自走して帰るのがスムーズかな!

ということで友人に頼んで現地付近まで車で乗せて行ってもらい、一人林の中に入り愛車を探しました。

雨もザーザーと降ってきて、真っ暗でめちゃめちゃ怖い・・・

土もビショビショです・・・これ急坂登れるんかいなと不安になりつつも先に進み、愛車を発見。

作業はすぐに終わり、エンジンも一発でかかりました。

良かった!バッテリーだけが原因で(*´ω`*)

セルモーターとかも壊れてたらこのまま林の中で土に還すところでした(^-^;

その後、真っ暗な林の中、ビチョビチョの土の上を泥まみれになりながら無事帰還できました。

寒かったぁ~´д` ;

バッテリーの状況、オイル、ネジの緩みなどメンテナンスは常にしっかりとしておきたいですね・・・!

ふ~、早く風呂に入ろうっと!

フォローする

おすすめ関連コンテンツ