討妖の狙撃手アオバは非常識!?

皆さん、こんにちは!

アイギスのイベント「討妖の狙撃手」の攻略は順調ですか?

後半戦もスタートし、木曜日のメンテナンスまでの開催です。

そういえばイベントミッション「襲撃の四天王」において、襲い掛かる酒吞童子四天王を返り討ちにする王子をみたアオバさんがこんな事を言っていました。

それにしても、王子は本当に人間なのですか?

いきなり妖怪・・・いやそれ以上の化け物呼ばわり!(;’∀’)

一言も語らずに兵と意思疎通をしているのは確かに怪しい能力を秘めているのかもしれません。

それを聞いたアンナさん、大激怒です。

しかし実際、アオバさんの意見がごもっともだと思うのは私だけでしょうか。

普通の人間が火や風などを操る妖怪に太刀打ちできると思えません(笑)




バシラさんも大激怒!

バシラさんは一度、化け猫呼ばわりされていますもんね(笑)

大好きな王子まで妖怪呼ばわりするもんだから怒っちゃいました。

しかし実際、「獣人」という概念のない世界で猫耳の人間を見つけたら化け猫や物の怪などのように色眼鏡でみてしまうことは普通だと思うのです。

頑張ってください。

ですが、私はアオバさんが今のままでいることが良いとは思います(笑)

応援していますよ(*´ω`*)