モンハン日記5:アバターにナウシカにオマージュされまくった世界観!

皆さん、こんばんは。

見習い王子です。

さて、今回はモンスターハンター:ワールドプレイ日記5回目です。

※4回目はこちら

ツィツィヤックの討伐を繰り返し武器を強化した見習いハンター。

その新しい武器でパオウルムー、ドスギルオス、ラドバルキンの討伐に成功!

そして気球に乗り瘴気の谷の奥を目指すと大きな翼竜に襲われてしまいます・・・。

これでは前に進めない!

というワケで・・・

討伐しました!

飛竜種のレイギエナ!

アバターに出てきたイクランみたいです(*’ω’*)

この亜種はまさか赤くなってたり?!

なかなかの強さで苦戦しました・・・。

これは物語も終盤に近づいてきた証でしょうか!

そして瘴気の谷の最深部を目指すと・・・

巨大な狼のようなモンスターが襲い掛かってきました!

相棒の受付譲と探索に来ていたのですが、この赤い狼「オドガロン」は見習いハンターではなくか弱い受付譲を狙います・・・!

と、そんな時、以前にも二人を助けてくれたおばさんハンターが助けに入ってくれて、命からがら逃げることができました。

キャンプ地に戻ると助けに入ったおばさんハンターの安否を気遣う受付譲。

あんたが大人しくしていればこうならなかったんじゃい!と突っ込みを入れそうになるのも抑えつつ、見習いハンターはオドガロン討伐に出発します。

ドスーン!!

瘴気の谷の最深部、毒ガスだらけの地でなんとか狂犬オドガロンにトドメを指すことができました。

毒ガスの影響でドンドン体力を奪われつつ、先ほど助けてくれたおばさんハンターを探しましたが見つかりませんでした・・・。



無事キャンプ地に戻ると

この後ろ姿はおばさんハンター!!

しかし、アイルーの装備かわいいなぁ(*´ω`*)

命の恩人おばさんハンター。

泣きじゃくる受付譲を抱擁しやさしい言葉をなげかけます。

さすが年季の入ったハンターは全てにおいてレベルが高いですね!

私だったら未熟者があんな危険な場所に行くんじゃない!とビンタをくらわしてしまいそうです(;´・ω・)

続く。

フォローする

おすすめ関連コンテンツ