3回目の千年戦争アイギス

お久しぶりです。『ケイク』です。

5月も中旬になりましたね。皆さんはGWどう過ごしましたか?

俺は仕事でした。GWなにそれ美味しいの?(T-T)

さて、前回の続きを書いていくとしよう。


※前回のあらすじ※

女神アイギスが封印されているという神殿を探しに出かけるのだが、途中山賊どもに襲われる。

あっけなく山賊を倒すことができ、山賊の一人を捕虜とし、尋問するとどうやら神殿の場所を知っているようだ。

場所を吐かせて息の根をとめようとするアンナを抑え、俺はアイギス神殿を目指すのだった。




cake150513-001

山賊から神殿の場所を教わり、アンナもやる気マンマンのようだ。

言われるまでもない。

出発しよう!

cake150513-002

ストーリーミッション3「女神の神殿」

cake150513-003

あの建物というのは上に見える階段と柱か?

うーむ、どんな神殿なのか俺にはよく見えないな。

とりあえずそこに建物があるらしい。

cake150513-004

建物らしきところから魔物が!

・・・まぁアイギス様に魔物は封印されていた訳で。

その封印が解けたのだから、この神殿から魔物が溢れ出てるのではないのか?

cake150513-005

魔物側からは神殿を脅かそうとする王子たちを駆逐したいんだろうな。

戦争というのはどちらにも正義なんてない。

己を守るためには他を犠牲にするしかないのだ。

・・・と一人哲学をしていても仕方がない。

アンナの言う通りにしよう。

cake150513-006

こいつら・・・喋るぞ!




もしかしたら話せば分かるんじゃないのか!?

cake150513-007

くそっ!問答無用で襲ってきやがる!

ごっつい鎧とかわいこちゃんで対応だ!

cake150513-008

途中、アンナから敵の別動隊について知らせが入る。

空を飛ぶ魔物?

cake150513-009

ふむふむ、空を飛んでいる敵は弓と魔法の飛び道具しか対処できないと。

俺の軍の弓使いはかわいこちゃんと目つきが悪い弓兵がいたな。

魔法を使えるやつは・・・確かいなかったか。

cake150513-010

おぉ、本当に飛んできやがった!

すかさず目つきの悪い弓兵を配置。

飛んでる敵、ガーゴイルか?

飛んでるだけなのかコイツ?あっけなく倒せたぞ。

cake150513-011

ふと安心しているのも束の間!

なんとまた山賊が襲ってきやがった!!

これは俺が出てこらしめてやらないといけないな!

cake150513-012

あ・・・(汗)

このヤロウ!お前(山賊)相手していたら魔物を逃したじゃないか!

※ここヒーラー要らず。他の兵士を代わりに適所に配置すれば難なく全滅クリアできる。




cake150513-013

いや・・・あの・・・アンナさん?

全て倒してないですよね?4匹逃しちゃたよ?

・・・は!

そうか!拠点を超えた魔物は・・・アンナ!君が退治しているんだな!

それなら納得だ!!

cake150513-014

スゲーぜアンナさん!!

神殿に居座る魔物を駆逐した王子一行。

ようやく、目的地『女神アイギス神殿』へ辿りつくのであった。

続く