紅牡丹の演技が王子たちの心に響きまくっていると話題【千年戦争アイギス】

皆さん、こんにちは。

見習い王子です。

さて、アイギスですが新イベント「東方のかぶき姫」の紅牡丹さんが注目されています。

妖怪たちが暴れだす前に人気のあったかぶき一座の一人。

今では戦乱のなか一座の皆は散り散りとなり、紅牡丹さん一人となってしまったようです…。

紅牡丹さんが妖怪に襲われているところを王子らが助け出し、もう1度舞台をやりたい!という強い願いを受け…

王子たちと一緒に舞台にたつことに!

魔物退治でも舞台の稽古でもなんでもやっちゃう気っ風の良い王子一座!

妖怪退治をする舞台稽古ってことで妖怪に扮した兵士たちとバトルに。

バシバシと小物妖怪を倒していくと…!

赤鬼を連れた妖怪のボス役の紅牡丹さんが登場!

この喋り方は…

まさかのあてちゃん!?(;゚Д゚)

そんな喋り方しないよあてちゃんわ!

※うんちく「あてちゃん」
あてちゃんとは「酒呑童子の娘鬼刃姫」のことで、一人称が「あて」であることから王子たちからこう呼ばれている。
また、物語の中で「茨木童子」と呼ばれるのもあてちゃんのことである。あてちゃんの二つ名。

▼あてちゃんの舞台化はこの物語でやって欲しい▼

千年戦争アイギス あてちゃんの涙、鬼刃衆の最後!
皆さん、こんにちは。 見習い王子です。 さて、アイギスですが 先ほどの記事の通り、イベント「青鬼娘と鬼一門」の節分...

これを見たクリエイターのTwitter反響が凄い!

あてちゃんに萌え死しそう(*´ω`*)

そして舞台は変わって「三人の猛者」

先ほどの演技に惚れ惚れカズハさん。

芝居というのは似ている似ていないではなく、人の心に響かせる演技力がモノを言うんですね(*’ω’*)




するとまた鬼たちを引き連れて紅牡丹扮する妖怪のボスが現れます

もはや王道の歌舞伎!

海老蔵か!?

人間国宝なのか!?

しかし今回もあてちゃんに扮している模様w

実際にあてちゃんを知るのは王子軍と鬼刃衆くらいですからね…仕方ありません。

片手を突き出し、手のひらを広げ

イヨォ~ッ!!

とでも言いそうです!

それを絵にしている方もいました!

すごい、凄いよ紅牡丹!

王子たちの反響がハンパないですね!

さすが「千両かぶき姫」の二つ名を持つ人気役者。

来週のイベント後半がどうなるか、今から楽しみです(*´ω`*)