モンハン日記6:君臨せし空の王者

皆さん、こんばんは。

見習い王子です。

さて、今回はモンスターハンター:ワールドプレイ日記6回目です。

※5回目はこちら

レイギエナ、オドガロンの狩猟に成功した見習いハンター。

年季の入ったおばさまハンターに助けられ、何とか生き延びることができました。

瘴気の谷はどんな場所かとおばさまに聞かれると

モンスターたちの墓場と答える受付譲。

ナウシカにも出ていそうな空とぶ虫を横目に瘴気の谷についておばさまが自身の研究成果を語ります。

きっとおばさまは若い時かなりの美人

そして何よりもうちのアイルーは世界一かわいい←親ばか

ゾラマグダラオスは死期が近づき、この墓場にやってきたのではないかと推測します。

だったら狩猟なんかせず、静かに眠らせてあげて!と思ったのは私だけではないはず!

と、今回の探検を終わらせ調査拠点に戻りました。

そういえばギルドカード編集をしていなかったのでやってみることに。

しかしうちのアイルーは世界一(ウワーナニヲスルー

オンラインをすると他プレイヤーに名刺交換のように渡すことができます。




マイルームも引っ越しでグレードアップ!

ちょっと豪華になりました。

そしてゾラマグダラオスの痕跡を探るため、今度は古代樹の森で古代竜人を探すことに。

また受付譲も着いてきます・・・。

あなた大人しくキャンプベースに居なさいよ( ;∀;)

前回ので懲りなかったのでしょうか・・・。

すると!!!

遥か上空からこちらを見つめる影が・・・!

その影はだんだんと近づいてきて・・・!

受付譲もその存在に気づきます。

そしてその影から炎が放たれ、見習いハンターも遠くに飛ばされてしまいます・・・!



その影の正体とは・・・!

そう!

モンスターハンターといえばコイツ!

空の王者リオレウス!!

その眼光は鋭くこちらを捕らえ、爆炎のオーラを纏います・・・!

見習いハンターの運命やいかに!!

フォローする

おすすめ関連コンテンツ