父親をメンタルクリニックに連れて行った話:チラシの裏

皆さん、こんばんは。

見習い応じです。

今回は、チラシの裏、自分ごとです。

父親とメンタルクリニックへ行ってきました。

昔から色々と抜けている所が目立つ父親。

ここ数年で交通事故を数回起こしており、不注意は精神的な面から来ているのでは・・・と考えて。

先日、この件で記事も書きました。

安全意識の低い家族の運転は認めて良いものか否か
皆さん、おはようございます。 見習い王子です。 今日は寝不足…。 原因は家族会議が長引いたせい。 ...

この時頂いたコメントがとても胸に刺さり、父親をこのままにしてはおけないと思い、改善策を練っての行動です。

ちなみにこの時から父親の免許は私が預かり、運転はさせておりません。

通勤には自転車を使ってもらい、雨の日は私が早めに起きて車で職場まで乗せて行き、帰りは1時間かけて歩いて帰ってもらう対応をとっています。

本当に何かあってからでは取り返しがつきませんから・・・。

本日は諸々の審査結果診断

MRI、脳波検査、心理テストを事前にやっており、今日はその結果を専門医に診断してもらいました。

結果は・・・

MRIに異常なし。

脳波に微妙に変な部分もあるが、これが原因とはいえないでしょう・・・グレーゾーンとのこと。

心理テストは・・

ここで有効な結果が得られました。

まずFIQが82。

これは俗にいうIQというやつで、基本的な人間の知的能力を指します。

一般の方は80~120とされています。

東大生の頭の良い部類の方々は120以上なのだとか・・・。

そして父親は82ですから、低い方です。

これはボーダーラインが70~80とのことで、下回ると知的障害の可能性もあるのだとか・・・。

とりあえず、ここは80以上はあるのでまぁいいでしょうという話でしたが、ここからが問題。




FAB(前頭葉機能検査)は7点とのことで、年齢に対して成績の低下が認められる、自分の行動をコントロールしにくい、柔軟な思考が難しい、という結果が出ました。

ADHD(注意欠如・多動症)のような不注意、衝動的行動な特徴がある・・・とも。

やはり心理的検査でも注意欠如が見られるようで、自動車運転でも私生活で抜けた部分もこれが原因なのではないかということ。

けど、MRIも脳波もそこまで悪くないから手術はするところがないし、有用な薬も無いというのが専門医の診断。

・・・じゃあ!

どうすればいいんですか先生ェ!

と縋ると

「高次脳機能障害の方のリハビリセンターに相談してみましょう。

何か改善の糸口をつかめるかもしれません。」

ということで紹介状を書いていただけることに。

「他にも人とのコミュニケーションだったり、

自身で意識を持って脳に刺激のあることをやるのが良いかもしれませんね。」

・・・以上を持って、メンタルクリニックでの診断は終了しました。
※通院は3ヶ月前からはじめておりました。

要するにMRIも脳波も異常はない・・・障害はないので注意不足などは個人的問題だということ。

先生は

「昔、何か頭を強くうつようなことはありましたか?」

と聞いてきましたが父親は

「ありません」

と答えていました。

脳に関わる病気や事故があれば「高次脳機能障害」という恐れもあるとのことですが・・・父親に思い当たることはないようです(単に覚えてないだけなのかもしれませんが)。



帰り道、父親に今日のことどう思う?と聞いてみると

「皆に迷惑かけていたんだな」

と一言。

いまさら・・・

今更なのか父親よ!

迷惑はもういい!

もう迷惑かけないようにもっと改善できる方法を探そうよ!

と問いかけても

「今日の先生がもう診てくれないんじゃな、やることないな」

と言い出す・・・。

自己啓発できないのか!アナタは!!

今回で脳に障害がないことは分かったのだから何歩も進めたよ!

注意力が足りてないところを改善する方法を見つけていこうよ!

リハビリセンターだって行ってみようよ!

何か分かるかもしれないし!

と問いかけても

「そうだね」

と軽い返事・・・。

当人より私のほうが気力がある感じで空回り・・・。

今日のことを聞いてもまるで焦る感じもないし、先生の言ってたこと分かった?と聞いても

「お前が聞いてたんだろ?」

と答える始末。

本人は現状にまるで関心がない・・・。

やはりまともではないのだろうか、我が父は・・・。

他人だったらシカトしたいくらいだが、実の父・・・。

放ってはおけずにおります・・・。

とりあえず、11月に籍を入れて私は家を離れるので、この父親の負担が母親にドっとかかるのが不安で仕方ありません・・・。

いまさらながら、良い父親になって欲しい・・・というかなってもらわねば困る。

良い父・・・。

良乳どこ行った・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ関連コンテンツ

コメント

  1. 嫁はプリム より:

    うわぁ…
    まるでうちの父親みたいだ(泣)

    うちの父親は車はもとからあまり乗らないから事故は無いですが、集中力と落着きと我慢があまり無いですわ。

    面倒臭い事はのらりくらりと逃げるし
    話し合ってもその時は納得したフリ?して
    結局変わらず…

    母親も家事放棄のヒステリー持ちと救えない
    (´;ω;`)
    15年前に婚約者を連れて行ったら父親は納得したが、母親が実家で同居を強制してきて断ったら
    うちの母親が婚約者実家に毎日電話して泣き落とししたらしく(後で知った)見事に婚約破棄。
    ( ;∀;)デスヨネー
    何とかしようと実家に通って病院やカウンセリングを受けさせても予約はドタキャンしやがるし病院前で暴れるしで散々でした。
    結局ワタシがブチ切れて逃げて着信拒否して今に至ります。

    こんな風にならないで下さいね。
    結婚する嫁さんを一番に大事にしてあげて下さい。

    • 見習い王子 より:

      >嫁はプリムさん
      コメントありがとうございます!
      かなり苦労されているのですね・・・うちの親父がまだ生易しく感じてしまうくらいに(´;ω;`)
      そして母親の電話攻撃は・・・私も婚約関係では苦い思い出がありますので許せないですね( ;∀;)

      私も何度も説得したり改善の話を持ちかけてもその場では「分かった」「頑張る」等の納得した言葉をもらってるのですが、結局次の日何も変わってないです。
      言ってもムダ!と諦めて放っておけばいいんだろうとは思うものの、ずるずると相手してしまっています。

      俺嫁とは最後まで添い遂げる気持ちでこれからも接します!(*´ω`*)