アイギス物語紹介:私掠船長と魔の海域 前編【サブリナ、マーマン】

皆さん、こんにちは。

見習い王子です。

さて、今回は千年戦争アイギスの2016年2月18日~2月25日まで開催されていた緊急ミッション「私掠船長と魔の海域」のストーリー紹介をいたします!

緊急ミッション「私掠船長と魔の海域」のストーリー紹介

プラチナレアリティのパイレーツクラス 「私掠船長サブリナ」が仲間になるイベントでした。

イベント1:私掠船の船長

イベント1:私掠船の船長

海の魔物が活性化しているとの報告を受けて海辺にやってきた王子たち。

綺麗な砂浜ビーチマップですね。

そこに赤髪のカワイ子ちゃんがやってきて…

こんなバカンスにうってつけな浜辺で見回りなんかやってられるかとぼやくユリアン。

そこに赤髪のカワイ子ちゃんがやってきて…簡単に背後をとられちゃうユリアン。

あれは海賊じゃねぇ!私掠船の類だろう。

するとカワイ子ちゃんの恰好を見て、

あれは海賊じゃねぇ!私掠船の類だろう。

ジョヴァンニキが冷静に分析。

私掠船とは敵国の船を襲撃することを目的としてた国から正式に許可された私掠免許を得た船のこと。

つまりは海賊を襲撃するために不意打ち、騙し討ちを得意とする集団である。

…あれ?

今、気づきましたがジョヴァンニの名前が「ジョバンニ」になってますね。

運営さん誤字ー!誤植ですー!

海賊は無法者だが、私掠船はれっきとした海軍の一部ってわけさ。

と、語る現役海賊のジョヴァンニキ。

あなた、王国に属していながら海賊をしているというのは私掠船扱いになるのでは?

アンナ様が私掠船長に話し合いを持ち掛けますが、問答無用で襲ってくる様子!

モーティマの身ぐるみを剥がしても得るものは少なそうですが、王子の身ぐるみは高く売れそうです。

戦闘開始

戦闘開始

私掠船長と海賊手下、そして魔物らが襲撃してきます。

難易度初級のミッションなので簡単にクリア可能です。

戦闘終了後

戦闘終了後

潔く負けを認める私掠船長。

好きにすればいいと言われモーティマが

ぐへへ、それでは遠慮なく――。

と欲望むき出しで迫りますがアンナ様に一刀両断。

執務室で話を伺うことに。

……にしてもこの頃のモーティマは良い感じに山賊っぽい性格してますね。

この後にプリンセスモーティマシェフモーティマなど経て、現在ではだいぶ真面目な性格になっています。

執務室へおいでやす

執務室へおいでやす

王子らを襲ってきた私掠船長はサブリナというらしい。

てへぺろの舌がとてもキュート。

好きで魔物に手を貸してるわけじゃないんだからね!

ここで衝撃の事実!

サブリナたちの船は国の私掠船ではなく、魔物の私掠船をしているとのこと!

驚き、身構える王子たちに

好きで魔物に手を貸してるわけじゃないんだからね!

祖国は魔物に滅ぼされ、そのあと海賊になり、名をあげた時に仲間が魚人に人質にとられてしまい、仕方なく魚人達の私掠船として活動していると説明。

それは魔神ウェパルの復活!

王子たちを襲ったのも魚人「マーマン」が命令したため泣く泣く行ったとのこと。

また、マーマンはとんでもなく恐ろしい計画を企てているのだとか。

それは魔神ウェパルの復活!

魔神ウェパルの復活には女神アイギスのご加護を受けている王子の魂が必要らしく、王子と引き換えに仲間を開放すると交換条件を出してきたのだという。

逆に王子たちと協力すればマーマン達を一網打尽にできるのでは?

王子たちを襲撃して、

これは無理だわ

と絶望したサブリナ。

これじゃ全て終わり…と諦めかけた瞬間に

逆に王子たちと協力すればマーマン達を一網打尽にできるのでは?

仲間の船員たちを全員救出できるのでは?

と閃く。

天才サブリナの爆誕である。

船員たちを助けるために協力をお願いするサブリナ。

成功の暁にはお礼をタップリする!お宝は結構貯め込んでいるの!

すると王子は「寝室に来い」と呟く。

そうと決まればさっそく出発!

海の平和のためにマーマンたちは許せない!と王子は協力することを決意!

そうと決まればさっそく出発!

ヨーソロー!!

【公式ミッション解説】
海の魔物が活性化しているという報告を受け海辺にやってきた王子たちの前に現れた者とは……。
ミッション難易度:初級



イベント2:マーマン

イベント2:マーマン

サブリナの作戦にのった王子たちは、とある小島に到着。

サブリナはその後も行動を共にしながらマーマンらの信用をあげるとのこと

この辺りで待ち構えているマーマンらをサブリナが誘い出し、痛めつけて逃げ出したところを後を追うという作戦内容だ。

まずはサブリナが単独で命令してくるマーマンのところに向かい、王子らのところへ誘き出すことに。

サブリナはその後も行動を共にしながらマーマンらの信用をあげるとのこと。

なんだか…怪しいぞ。

・・・

サブリナめ、マーマンと通じてやがりました!!

はわわ…!やっぱり!

サブリナめ、マーマンと通じてやがりました!!

これはとっちめて王子の凄さをわからせる必要がありますね!寝室で!!

マーマンたちを誘き出す作戦

ではなく、逆に

王子たちを誘き出す作戦

だったようです。

・・・

その後マーマンらも王子軍を迎え撃つべく進行。

一人になったサブリナは…

王子の強さを身をもって知ったサブリナ

王子の強さを身をもって知っているサブリナ、応じとマーマンらをぶつけることでマーマンを倒せると思っての裏切り行為でしょうか…。

戦闘開始

戦闘開始

小島に到着する王子たちに魚人たちが攻めてくる!

戦闘終了後

戦闘終了後

【公式ミッション解説】
サブリナの仲間を救う為に手を貸すことになった王子たち。
サブリナが考えた作戦とは……。
ミッション難易度:初級

イベント3:投槍の一撃

イベント3:投槍の一撃

前回の戦いで退けたマーマンたちを追い、とある島へ到着した王子たち。

マーマンの所へ向かったサブリナと合流するべく姿を探していると…

ユリアン、当然の如くぶちギレます。

サブリナ自ら姿を現したかと思いきや出会い頭に発砲してくるではあーりませんか!

一体どういうことだよ!

気でも狂ったかッ!?

ユリアン、当然の如くぶちギレます。

するとサブリナの部下たちとマーマンらも姿を現し…

するとサブリナの部下たちとマーマンらも姿を現し…

あの浜辺で出会ったときから、何もかもが仕組まれていたことだったのね。

傷心のケイティ…。

恨み言はなし!

海では騙されたやつが悪い。

海に関わらず、基本的に騙されるのは良くないことではありますが、そもそも騙す側が良いわけがない!

王子、怒りの戦闘開始

王子、怒りの戦闘開始

サブリナ率いる私掠船団とマーマン率いる魚人軍が容赦なく攻めてくる!



戦闘終了後

戦闘終了後

女神アイギス様のご加護を受けた王子に勝てるわけもなく…。

王子らと共同作戦だったはずなのにこれは一体どういうこと!?

本当に私たちを裏切ったの!?とアンナ様。

ごめんね、王子クン。

ごめんね、王子クン。

裏切るつもりはなかったのだけど、マーマンたちに「王子の魂」を渡さないと人質を返さないと脅されているとサブリナは言う。

さっき一緒に戦闘に居なかったですか?部下たち。

その隙に逃げてしまえばいいのでは…

いや、戦闘に出てたのは一部だけで他の部下たちは捕まってるかもしれませんね。

もう全然サブリナを信用していないユリアン。

もう全然サブリナを信用していないユリアン。

お人好し王子を説得しようと試みます。

完全に王子をハメにかかるサブリナ。

完全に王子をハメにかかるサブリナ。

マーマンたちのいる海域に行ってくれれば部下たちが捕らえられているこの島の警備が手薄になって一人で部下を救出できるといいます。

王子もこれには頭が上がりません。

アンナ様、なんとサブリナのいうことを完全に信じちゃっています!

王子もこれには頭が上がりません。

マーマンたちを一網打尽に出来るというのであればそれはそれで悪くはありませんし…

サブリナはその辺の海を指差し、あの辺りの海域にマーマンたちがいると言います。

…テキトーェ(;´Д`)

アンナ様はやる気マンマン!

王国の兵士たちも逆らえず、船に乗り込むのであった…。

・・・

ありがとぉ王子クン

ありがとぉ王子クン

…って

謀ったなシャア!

やっぱり裏切りですやん!

王子たちを追いかけ、最後の仕上げをするというマーマン。

サブリナは疲弊しきっているから少し休んでいくわ、とマーマンらを先に行かせます。

…また何か企んでいそうだ!

・・・

…そして誰も居なくなった、ってね。

…そして誰も居なくなった、ってね。

やっぱり!!(;’∀’)

【公式ミッション解説】
強力な投げ槍の攻撃に注意し、マーマンたちを退けろ!
ミッション難易度:中級

…続く。