アイギス:オークの英雄アナトリアの性能評価まとめ!第二覚醒実装!どちらの派生も強力!

皆さん、こんにちは。

見習い王子です。

さて、アイギスのブラックレアリティユニット「オークの英雄アナトリア」の性能についてまとめました。

アナトリアは2017年8月31日から9月14日まで開催された緊急ミッション「王者達のバトルロイヤル」の報酬ユニットで、レアリティはイベント産ながらブラック!

クラスはグラディエーターです。

イベントの中で、オーク達から

うぉぉーっ!チャンプ!チャンプ!

と呼ばれたことから「チャンプ」が愛称となっております。

入手方法:上記イベントが定期的に復刻開催をしていますので、その際に仲間にする事ができます。

また、2019年11月28日のアップデートにて待望の第二覚醒クラスが実装されました。

▼第二覚醒クラス実装当時のアップデート詳細はこちら▼

アイギス:王子新称号「英雄王を継ぐ者」実装!ルフレ、レオーネ追加!
皆さん、こんばんは。 見習い王子です。 本日の千年戦争アイギスのメンテナンスは15分ほど延長しましたが無事に終了しました...

通常クラス:グラディエーター

アナトリアの初期ステータスはこちら!

オークなので肌の色が黒っぽいです。

筋肉ボインが素敵ですね(*´ω`*)

イラスト担当は「23」先生。

クラス特性

HP90%以下で攻撃後の待ち時間短縮

アビリティ:魔界適応

魔界でも能力が低下しない

スキル:不屈の闘志

10秒HPが0にならない
効果終了時に麻痺する

クラスチェンジ素材

銀ソルジャー
銀ローグ
銀バンデット
黒の聖霊

クラスチェンジ:次席剣闘士

好感度ボーナス

100%時
HP+420
攻撃力+168

上限解放150%時
攻撃力+84

覚醒素材

銀ソルジャーチーフor金ソルジャー
銀バーサーカーor金バンデット
銀サムライマスターor金サムライ
覚醒の聖霊(第二覚醒の時は常闇の聖霊)
ダークナイトの宝珠3個(月曜オーブミッション)
30万ゴールドが必要です。



第一覚醒クラス:筆頭剣闘士

こちらが覚醒したお姿。

正式な装備を授与されたかのような綺麗な装飾です。

大型の剣はさらに巨大化しているものの右手だけで持っておりますさすが。イラスト

覚醒アビリティ:ヒロイックオーク

魔界でも能力が低下しない
出撃メンバーにいるだけで
オーク、ゴブリン属性ユニットの
攻撃力と防御力+10%

スキル覚醒:不屈の闘魂

12秒攻撃力が2.0倍
敵の遠距離攻撃を自身に引き付け、HPが0にならない
効果終了時に麻痺する

第二覚醒クラスA:オークブレイバー

チャンプの第二覚醒クラスA:オークブレイバー!

こちらが第二覚醒クラス「オークブレイバー」のお姿!

大きなハンマーを両手で構えて、歯を食いしばっております!

チャンプやる気MAX!といったところでしょうか(*’ω’*)

クラス特性

HP95%以下で攻撃後の隙を短縮
HP50%以下で隙がなくなる
攻撃発生までの時間を常に短縮
ステース変化
:HP中上昇、攻撃・防御力小上昇

第二覚醒クラスB:オンスロート

アナトリアの第二覚醒クラスその2はオンスロートです。

こちらがもう1つの第二覚醒クラス「オンスロート」のお姿!

敵を挑発したような構えと表情がナイスですね(*‘∀‘)

クラス特性

HP95%以下で攻撃後の隙を短縮
HP35%以下で隙がなくなる
スキル効果時間+30%
スキル中攻撃力1.2倍
ステータス変化:HP・攻撃力小上昇



評価まとめ

グラディエーターは近接1ブロックのクラスです。

アベンジャーのようにHP減少率によりクラス特性の効果が発揮し、グラディエーターの場合は攻撃速度が上昇していきます。

HPが30%以下の時は攻撃速度上昇率が2倍になるので出来ればHP3割を維持した戦い方をしたいものです。

アナトリアさんの好感度ボーナスは100%時HP+420、攻撃力+168に振られ、上限解放150%時は攻撃力+84が付きます。

クラス特性と相性の良いボーナスですね。

初期アビリティは魔界適応。

魔界マップでも能力低下が無いので嬉しいですね。

通常スキルは10秒間HPが0にならないという絶対死なないマン効果!

どんな強力なボスだろうと10秒抱えられるというのは大きいです。

第一覚醒するとクラス特性がHP95%以下から攻撃速度上昇するように強化されます。

また、アビリティが強化されて魔界適応+編成バフでオーク、ゴブリン属性ユニットの攻撃と防御を+10%させてくれる効果が付与されます。

自身にも効果があるのでとても有用ですね!

覚醒スキルは効果時間が2秒増加し12秒となり、さらに攻撃力2倍化+敵の遠距離攻撃を自身に引き寄せるようになります。

さすがはチャンプですね!

S覚醒の特性上、WT(初動)が5秒に延長されてしまいますので、今までのような差し込み運用ができなくなる場面もあることに注意が必要です。

なんといってもスキル効果のHPが0にならないが反則的な強さですね。

スキル覚醒すると攻撃力倍率2倍まで追加されて尚更反則化が進みます。

しかし、覚醒すると即座にスキル発動ができなくなる(初動5秒)ので要注意です。

メリオダスとの死闘の時はスキル未使用では5秒も持ちこたえることができなかった

王国喧嘩祭りのメリオダスをぶっ倒せ!七つの大罪×アイギスコラボ記念ミッション攻略
皆さん、こんにちは。 見習い王子です。 アイギス×七つの大罪のコラボ記念ミッションは全てクリアしましたか? ...

運用次第では初動時間はカバーできるので是非スキル覚醒して強力な殲滅力を味わってみてください!

第二覚醒クラス「オークブレイバー」

HP低下による攻撃速度上昇の最大強化(約2倍速)が50%以下になれば発揮されるようになります!

さらに通常状態でも攻撃発生までの時間を常に短縮するようになるのでより攻撃速度に磨きがかかった派生先といえますね。

ステータスもHPと攻撃力が良く伸び、素で5500を超えるようになります!

HP管理もやりやすくなりますね。

ちなみにS覚醒の「HP35%以下」の条件はクラス特性のHP50%以下で隙が無くなるの効力により「HP50%以下」で攻撃速度が上昇するようになっていますのでご安心を。

第二覚醒クラス「オンスロート」

ステータスは微妙にしか上がりませんが、スキル発動中の攻撃力1.2倍+効果時間3割上昇する派生先です。

アナトリアさんのS覚醒と相性が良く、効果時間が12秒から15秒に伸びて、攻撃力2.2倍化になるので瞬間殲滅力が向上しますし、3秒とはいえ無敵時間が増えるのもありがたい。

ちなみにこちらの派生はクラス特性のHP低下最大強化がオークブレイバーのように50%ではなく、第一覚醒時と同様に35%なのでご注意。

普段のHP管理はオークブレイバーと比較して難しい方ですが、S覚醒で強敵抱える際にはHP1でバシバシ滅多切りしてもらえれば良いので運用方法によりHP管理は気にならないかもしれませんね!

どちらの派生先も良い性能を持っています。

安定感のあるオークブレイバーか、S覚醒で滅多切り運用のオンスロートかといった感じですね。

私は普段からS覚醒を活用とした運用をしていたため、オンスロートにしようかと思います(*‘∀‘)

イラストもてへぺろで好きなのもありますが(*´ω`*)チャンプかわゆす

皆さんも運用方法によりどちらの派生先にするか決め、もし迷うようでしたら好きなイラストの方にしてしまってもチャンプは使えますよ!

コメント

  1. 匿名 より:

    ページ下の方の第二覚醒の性能説明のところオークブレイ「バ」バー になってます