アイギス:魔神副団長マレブランケ性能評価まとめ!第二覚醒はダークファウンダーがおすすめ

皆さん、こんにちは。

見習い王子です。

さて、今回は千年戦争アイギス「魔神副団長マレブランケ」についてまとめてみました。

2021年6月10日のアップデート時に実装された白の帝国出身のブラックレアリティ女性ユニットです。

クラスは新しいダークプリーストですね。

同時にヘカティエユッタマルティナ等も実装されました。

▼実装当時のアップデート情報詳細記事はこちら▼

アイギス:ヘカティエ、マレブランケらとダークプリースト第二覚醒実装!
皆さん、こんにちは。 見習い王子です。 さて、千年戦争アイギスですが 本日2021年6月10日(木曜日)は...

入手方法は緊急ミッション「帝国大戦第一陣」のイベント報酬ユニットだったため、各召喚からの入手はできませんのでご注意ください。

マレブランケの初期クラスはダークプリースト

マレブランケの初期クラスはダークプリースト、初期ステータスはこちらです。

凄い衣装の娘…ゴクリ。

めちゃめちゃ可愛いです!

イラスト担当は「タジマ粒子」先生。

アイギスでは黒英傑のユージェン白ユージェンも描かれております。

クラス特性

防御力無視の遠距離攻撃を行う
射程内に敵がいなければ味方のHPを回復
魔界でも能力が低下しない
スキル使用時の射程が10%上昇

初期アビリティ:魔障壁ルビカンテ

魔法耐性+10
配置ユニット(トークン含まず)が2体以上なら出撃コスト-3

通常スキル:吸生魔術チリアット

20秒間攻撃力を2.0倍し、攻撃後の待ち時間を短縮する
敵に与えたダメージと同じ分範囲内の味方のHPを回復
初動まで1秒、再使用まで25秒

クラスチェンジ素材

銀メイジ
銀ヒーラー
銀ビショップ
黒の聖霊

クラスチェンジ:ダークハイプリースト

※画像は準備中です。

クラス特性

防御力無視の遠距離攻撃を行う
射程内に敵がいなければ味方のHPを回復
魔界でも能力が低下しない
スキル使用時の射程が15%上昇

好感度ボーナス

100%
HP+672
攻撃力+134

上限解放150%時
射程+19

覚醒素材

銀プリースト/金ヒーラー
銀アークエンジェル/金エンジェル
銀ハイビショップ/金ビショップ
覚醒の聖霊(第二覚醒時は常闇の聖霊)
プリーストの宝珠3個(月曜日オーブミッション)
30万ゴールドが必要です。



第一覚醒クラス:ダークカーディナル

こちらが第一覚醒クラス「ダークカーディナル」のお姿!

躍動感のあるイラストになりました!

笑顔が素敵です。

覚醒アビリティ:大魔障壁マラコーダ

範囲内の帝国属性の味方ユニットの魔法耐性+20
配置ユニット(トークン含まず)が2体以上なら出撃コスト-3

スキル覚醒:吸命魔術ジュデッカ

マレブランケのスキル覚醒:吸命魔術ジュデッカと通常スキルの比較図です。

30秒攻撃後の待ち時間を短縮
3体まで同時に50%の確率で防御力と魔法耐性を無視する攻撃
敵に与えたダメージと同じ分範囲内の味方のHPを回復
初動まで5秒、再使用まで35秒



第二覚醒クラスA:ダークファウンダー

マレブランケの第二覚醒クラスその1はダークファウンダーへ派生します。

こちらが第二覚醒クラス「ダークファウンダー」のお姿!

魔法陣から凄まじいオーラが出ていますね~。

クラス特性

防御力無視の遠距離攻撃を行う
射程内に敵がいなければ味方のHPを回復
魔界でも能力が低下しない
スキル使用時の射程が20%上昇
スキル中、敵の遠距離攻撃の対象にならない

第二覚醒クラスB:ダークサクセサー

こちらがもう1つの第二覚醒クラス「ダークサクセサー」のお姿!

ポーズが…お尻が…ウィンクがぁ…!

素敵過ぎますね(*´ω`*)

クラス特性

防御力無視の遠距離攻撃
射程内に敵がいなければ味方のHPを回復
魔界で能力が低下しない
出撃メンバーにいるだけでダークファイター系、ダークストーカー系、ダークプリースト系の攻撃力と防御力+7%
射程+35



性能評価まとめ

ダークプリーストクラスについて

ダークプリーストは遠距離魔法攻撃を行う遠距離ユニットです。

自身の射程範囲内に敵がいない場合は味方のHPを回復し、敵が居る場合は魔法攻撃を行うのが特徴的ですね。

また、魔界適正効果もあり、魔界マップでの能力低下がありません。

そしてスキル使用時に射程が10%アップする効果がバランス調整で付与されました。

好感度ボーナスについて

マレブランケさんの好感度ボーナスはHP+672と攻撃力+134に振られて、上限解放150%時には射程+19が付与されます。

スキル等射程が絡む効果が多いためぜひ150%まで上げて運用したいですね。

初期アビリティについて

初期アビリティは「魔障壁ルビカンテ」を習得しており、自身の魔法耐性が+10アップするのと、トークンを含まない配置ユニットが2体以上いる場合に出撃コストが-3される効果があります。

初手では置かないようにすると良さそうですね。

通常スキルについて

通常スキルは「吸生魔術チリアット」で、20秒間攻撃力が2倍化し、攻撃速度が上昇!

敵に与えたダメージと同じ値を射程範囲内の味方のHPを回復する効果があります。

攻撃と回復が同時に行える良い効果ですね。

第一覚醒クラスについて

第一覚醒すると「ダークカーディナル」に進化!

クラス特性はcc時と変わりませんが、レベル上限があがりステータス全体が向上、アビリティが強化されます。

覚醒アビリティについて

覚醒アビリティは「大魔障壁マラコーダ」に強化され、配置ユニット2体以上で出撃コスト-3効果はそのままに、射程範囲内の味方帝国属性ユニットの魔法耐性をなんと+20します!

対魔法使い要員としてとても有用ですね。

スキル覚醒について

スキル覚醒を行うと「吸命魔術ジュデッカ」に変化します。

30秒間攻撃速度が上昇し、敵3体をマルチロック!

50%の確率で貫通攻撃行います。

さらに敵に与えたダメージと同じ値を射程内に居る味方ユニットのHPを回復することができますよ。

第二覚醒クラスについて

第二覚醒クラス「ダークファウンダー」

クラス特性はスキル使用時の射程アップが+20%に上昇!

さらにスキル中は隠密効果(敵遠距離攻撃の対象にならない)が付与されます。

第二覚醒クラス「ダークサクセサー」

ステータスが全体的に上昇し、クラス特性はダークファイター、ダークストーカー、ダークプリースト系の攻防+7%バフ効果が付き、さらに自身の射程+35効果が付与されます。

私的おすすめ運用方法

第二覚醒クラスはダークファンダーが個人的におすすめですね。

素の射程はサクセサーに負けますがスキル使用時20%アップ効果がありますし、何より隠密効果+スキル覚醒のマルチロック貫通攻撃が相性が良いといえます。

魔法耐性が素で20あり、覚醒アビ効果で配置後さらに+20付くため魔法マップでの耐久性が非常に高くなり、乱戦時に隠密効果も併せて3体マルチロック同時攻撃+味方HP回復をばら撒く事ができるのが強みでしょう!

ダークサクセサーの場合はステータスの上昇値は全体的に高く、クラス特性対象クラスを編成に入れた運用をしたいのですが、アビ効果対象の帝国属性ユニットの中にダークファイター、ダークストーカー、ダークプリーストクラスがほとんどいないのがネックです。

沢山居ればこちらの分岐を選ぶのも良いとは思うのですが現状ではほぼ自己強化バフともいえる状態なのが悲しいですね。

射程が+35されすのも美味しいのですが、その分スキル使用時の射程アップ効果が消えているのがこれまた悲しい…。

第二覚醒専用絵が2クラスとも用意してありますので見た目で選ぶというのもアリです。

今後ユニットが増えて帝国属性ユニットでダークファイター、ダークストーカークラスが増える可能性もありますし!