アイギス:キングの性能評価・まとめ!七つの大罪の妖精王は攻守ともに優れている

皆さん、こんばんは。

見習い王子です。

今回はアイギス×七つの大罪コラボのユニット紹介です。

メリオダスエリザベスバンディアンヌに引き続き2018年11月1日のコラボ記念ミッションのドロップコンプリート報酬で登場したブラックレアリティユニット「キング」の性能についてまとめてみましたよ。

クラスはキング特有の「妖精【七つの大罪】」です。

▼当時のイベント情報はこちら▼

七つの大罪コラボプレミアム召喚が開催!限定キャラが4名登場!:アイギス10/25アプデ予告
皆さん、こんにちは。 見習い王子です。 さて、アイギスは明日、メンテナンスの日です。 降魔の復讐者の開催が終了しま...

通常クラス:妖精【七つの大罪】

枕みたいなものを抱えていますが、これが彼の神器「霊槍シャスティフォル」です。

色々な形態にモードチェンジすることができ、基本的には槍になって攻撃することが多いですが、非戦闘時はご覧の通りクッションのような役割が多いですね。

見た目は幼いのですが、実は「妖精王」で何百年も生きています。

以前は中年太りのヒゲ面おっさんで七つの大罪に所属しており、再開したバンはこの姿を見てキングだとは思わなかった事もあります。

クラス特性

通常時は空を飛び遠距離の物理攻撃

スキル:炸裂する刃雨(ファイトファイア・ウィズファイア)

15秒3体の敵に4連続で攻撃する(スキルMAX時)

覚醒クラス:〈怠惰の罪〉

こちらがキングの覚醒したお姿。

容姿に変わりは無いものの、神器「霊槍シャスティフォル」が本来の姿を見せていますね。

覚醒アビリティ:第八形態 花粒園(パレン・ガーデン)

スキル非使用時
7%の確率で味方へのダメージを無効化する

スキル覚醒:第四形態 光華(サンフラワー)

攻撃力2.5倍
範囲内の敵5体まで防御と魔法耐性無視の攻撃

評価まとめ

さすが七つの大罪の世界の妖精族最強の男!といった性能です。

初心者でもクリアが出来るコラボ記念ミッションのドロップコンプリート報酬で手に入るという入手の容易さの割りにはかなり強力なユニットです。

・・・まぁコラボ期間が過ぎると入手が出来なくなるため、この期間にはじめられた王子は運が良いとも言えますね。

特出すべきは覚醒アビリティとスキル覚醒!

覚醒アビリティの花粒園(パレン・ガーデン)は霊槍シャスティフォルの第八形態で、原作ではボロボロになったディアンヌを完全防御した性能を誇るはず・・・なのですがアイギスでは力を抑え(ゲームバランス入りました)、7%の確率で味方を守ります。

この7%というのは運次第のところがありますが、とりあえず居るだけで発動するので編成に連れていきたくなりますね。

スキル覚醒の光華(サンフラワー)は霊槍シャスティフォルの第四形態で、槍ではなく大きな茎が伸びて大きな花が咲き、無数の光で複数の敵を攻撃するものですが・・・こちらもゲームバランスを考慮した性能に抑えられています。

しかし、攻撃力2.5倍の貫通攻撃5体同時攻撃はかなり強力!

スキル覚醒前の15秒3体の敵を4連撃する炸裂する刃雨(ファイトファイア・ウィズファイア)の方が場合によってはダメージソースが伸びますのでスキル覚醒は要検討ですね。

私はスキル覚醒をおすすめします。

その理由は・・・原作でキングが光華(サンフラワー)を使うシーンが好きだからです!(ヲイ)