アイギス:帝国時術士ロミルダ性能評価まとめ!ブラッククロノウィッチ

皆さん、こんにちは。

見習い王子です。

さて、今回は千年戦争アイギス「帝国時術士ロミルダ」についてまとめてみました。

2022年8月18日のアップデート時に実装されたブラックレアリティのクロノウィッチクラス女性ユニットです。

▼実装当時のアップデート情報詳細記事はこちら▼

アイギス:ロミルダ、トゥーダ、ウルスラ、アブグルント、グラティア実装!帝国大戦第四陣開催!8/18アプデ内容まとめ
皆さん、こんにちは。 見習い王子です。 さて、千年戦争アイギスですが 本日2022年8月18日木曜日は定期...

同時にトゥーダウルスラアブグルントグラティアも実装されました。

現在の入手方法は期間限定開催の帝国プレミアム召喚でのみ仲間にすることが可能です。

ロミルダの初期クラスはクロノウィッチ

ロミルダの初期クラスはクロノウィッチ、初期ステータスはこちらです。

金髪ボインのかわいい娘です(*´ω`*)

イラスト担当は「緋賀ゆかり」先生。

魔法戦記リリカルなのはなどで有名なイラストレーターです。

アイギスではエルドラ正月振袖エルドラヨシノも担当されていて、今後も新ユニット描いて頂きたいですね!(*’-‘*)

クラス特性

敵2体に防御無視攻撃
範囲内の敵の移動速度を常時30%下げる

初期アビリティ:オーバークロック

自身か味方が敵を倒すごとに自身のスキルの待ち時間を短縮する(最大5秒)
射程内の敵に対して使用可能で、攻撃対象がトークンで指定した敵全てになる
特殊なトークンを使役(再使用で上書き)

通常スキル:ステイシスマジック

45秒攻撃力1.6倍、射程2.0倍
攻撃した敵を大きく鈍足化する
さらに味方遠距離ユニットのスキル再使用時間を半減
トークンの所持数を1回復
初動まで1秒、再使用まで60秒

好感度ボーナス

100%
HP+450
攻撃力+180

上限解放150%時
攻撃力+90

第一、第二覚醒素材

銀神官戦士長/金神官戦士
銀ウォーロック/金メイジ
銀ロードウィッチ/金ウィッチ
覚醒の聖霊ヴィクトワール(第二覚醒の際は常闇の聖霊オニキス)
後衛軍師の宝珠3個(月曜日オーブミッション)
ハイレンジャーの宝珠3個(土曜日オーブミッション)
30万ゴールドが必要です。

第一覚醒クラス:アーククロノウィッチ

ロミルダの第一覚醒クラスはアーククロノウィッチに成長します。

こちらが第一覚醒クラス「アーククロノウィッチ」のお姿!

クラス特性

敵2体に防御無視攻撃
範囲内の敵の移動速度を常時40%下げる

覚醒アビリティ:マスタークロッカー

自身か味方が敵を倒すごとに自身のスキルの待ち時間を短縮する(最大10秒)
射程内の敵に対して使用可能で、攻撃対象がトークンで指定した敵全てになる
特殊なトークンを使役(再使用で上書き)

スキル覚醒:タイムオーバーロード

45秒攻撃力2.3倍、射程1.5倍
攻撃した敵の攻撃後の待ち時間が増加
さらに味方近接ユニットのスキル再使用時間を半減
トークンの所持数を1回復
初動まで5秒、再使用まで60秒

第二覚醒クラスA:クロノマスター

ロミルダの第二覚醒クラスその1はクロノマスターに進化しますよ。

クラス特性

敵2体に防御無視攻撃
範囲内の敵の移動速度を常時40%下げる
スキル再使用時間を45%短縮
ステータス変化:HP上小昇、攻撃力大上昇、防御力中上昇

第二覚醒クラスB:クロノマンサー

ロミルダの第二覚醒クラスその2はクロノマンサーへ派生します。

クラス特性

敵3体に防御無視攻撃
範囲内の敵の移動速度を常時40%下げる
ステータス変化:攻撃力小上昇
射程+20



性能評価まとめ

クロノウィッチクラスについて

クロノウィッチは敵への鈍足・停止効果(時止め)を持つ遠距離ユニット。

通常のウィッチよりステータスの攻撃力値はやや劣るものの、初期から敵2体をターゲットでき、第二覚醒の派生先によっては敵3体を同時攻撃できるようになるためラッシュ等での活躍も期待できるクラスですよ。

好感度ボーナスについて

ロミルダの好感度ボーナスはHP+450と攻撃力+180に振られて上限解放150%時に攻撃力+90が付与されます。

初期アビリティについて

初期アビリティは「オーバークロック」を習得しており、味方でも自分でも敵を倒すことでロミルダ自身のスキル待ち時間を短縮する効果があります!(最大5秒)

さらに射程内の敵に対して使用可能な特殊なトークンを使役でき、トークンで指定した敵全てが攻撃対象となります。

これは英傑ユニットのユージェンのターゲットトークンと同じ感じ!

ただユージェンはトークン数無限なのに対してこちたは数が有限なのが気になるところ…とはいえ、上手くターゲットできれば敵をまとめて殲滅可能ですね!

通常スキルについて

通常スキルは「ステイシスマジック」で、45秒間攻撃力が1.6倍、射程が2倍化!

攻撃した敵に対して強力な鈍足効果を付与します。

さらに、味方遠距離ユニットのスCTを半減する効果もありますよ。

また、トークン所持数を1回復します。す!

第一覚醒クラスについて

第一覚醒クラスは「アーククロノウィッチ」となり、鈍足効果が40%に上昇します。

覚醒アビリティについて

覚醒アビリティは「マスタークロッカー」に強化されます。

ターゲットトークンによる指定した敵全てを攻撃できる効果はそのままに、敵を倒すごとに自身のスキル待ち時間短縮が最大5秒から10秒に延長します!

スキル覚醒について

スキル覚醒を行うと「タイムオーバーロード」に変化します。

効果は45秒間、攻撃力が2.3倍、射程が1.5倍化し、攻撃した敵の攻撃速度を遅らせるデバフ効果を付与。

さらに味方近接ユニットのCTを半減することができ、トークンの所持数を1回復します!

敵攻撃速度低下は美味しいですね!

CT半減効果も通常スキルは味方遠距離ユニットなのに対し、こちらは近接ユニットが対象となっています。

第二覚醒クラスについて

第二覚醒クラス「クロノマスター」

全ステータスが上昇、特に攻撃力が良く伸びますね。

また、CT45%短縮効果が付与されて単体でスキル回転率を上げることができるのが特徴です。

後衛戦術家などのCT短縮サポート要らずで運用する際に向いている派生先ですね。

第二覚醒クラス「クロノマンサー」

ステータスの伸びはあまり多くはありませんが、敵を同時に3体まで攻撃できるようになります!

射程も+20になるのも大きな利点で、ラッシュ対策など優れた性能になりますね。

私的おすすめ運用方法

第二覚醒が…悩む!

スキルの味方CT短縮効果は後衛戦術家リズリーらと重複せず効果の強いものが上書きされてしまうので、CT短縮サポートユニットを編成で抜いてロミルダでカバーする運用ならば自身のCT短縮効果を得られる「クロノマスター」が良さそうです。

では「クロノマンサー」はというと自身のCT短縮効果が無いため(自身のスキル効果の味方CT半減効果は自身がスキル発動中の効果なため、自身の再使用時間を半減できない)、後衛戦術家らのサポートが必要になり、さらには湯ズリー(温泉リズリー)のCT短縮効果の強いユニット(半減より高い60%短縮効果)と組むとロミルダのスキルのCT短縮効果の恩恵を受けにくくなりますね…。

また同時攻撃数が3体にアップしますが、ターゲットトークンで上手く複数狙えれば済みそうでもありますし…。

以上の理由から個人的にはクロノマスターを推します。

好感度セリフ

0%
「時の止め方……?えっと、きゅっとして、ぎゅー?」

15%
「未来の観測は簡単だよ♪ ただ、数が多すぎるんだよね⋯⋯。」

30%※交流イベント1
「時は水のように、雪のように。止まることなく、されど可逆的で。」

50%
「あっ、王子ちゃんっ! じゃなかった、王子でーんか♪」

60%
「んー、不思議な感じ……。まだ付き合ってないんだよね……。」

80%
「王子ちゃんとらぶらぶな未来、つかみ取りたいなぁ……。」

100%※交流イベント2
「一緒に未知を探そうね!素敵な未来が待ってるから!」

130%
「はい王子ちゃん、あーん♪よくできまちたー♪」

150%
「時の観測者にお任せを、我が君。……えへっ、なーんちゃって♪」

副官設定時
「未来から終わってる書類を……。うわ、未来でも終わってない!」

ロミルダを出すため帝国プレミアム召喚をしてみた実況動画

アイギス:2022帝国プレミアム召喚で新ユニットロミルダ、トゥーダ、ウルスラ、アブグルントを狙ってみた

実装時に入手すべく帝国プレミアム召喚を回してみました。

コメント

  1. 匿名 より:

    ロミルダが竜人娘?