アイギス:帝国剣士ジークリンデ性能評価まとめ!第二覚醒はデッドリーエッジがおすすめ

皆さん、こんにちは。

見習い王子です。

さて、今回は千年戦争アイギス「帝国剣士ジークリンデ」についてまとめてみました。

2016年12月1日に帝国プレミアム召喚に追加実装されたブラックレアリティのソードマスタークラスの女性ユニットです。

2018年5月10日のアップデートで待望の第二覚醒が実装されました。

▼第二覚醒クラス実装当時のアップデート情報詳細記事はこちら▼

アイギス:ディアナ、リーザ、マリカ、フィリーネ、グレンが実装!アプデまとめ
皆さん、こんにちは。 見習い王子です。 千年戦争アイギスのメンテナンスも無事終わり、ゲームデータがアップデートされました...

入手方法は期間限定の帝国プレミアム召喚でのみ仲間にすることができます。

普段は開催されておらず、復刻開催を待つばかりとなります。

ジークリンデの初期クラスはソードマスター

ジークリンデの初期クラスはソードマスター、初期ステータスはこちらになります。

金髪ロングの美人剣士です(*’ω’*)

イラスト担当は「竹森真太郎」先生。

アイギスでは他にも水着ジークリンデや、ヴルムシャディアお正月晴着シャディアハルモニアキュテリも描かれております。

クラス特性

スキルで必殺剣を使用可能
敵の物理攻撃を30%回避

アビリティ:攻撃力アップ

攻撃力が上昇する(攻撃力1.1倍)

通常スキル:奥義 乱れ七連絶刀

攻撃力1.8倍(第二覚醒デッドリーエッジの場合攻撃力2.1倍)
ブロック数0となり敵5体に7連射の遠距離攻撃を一度だけ行う
初動まで1秒、再使用まで50秒(第二覚醒した場合30秒)

第一覚醒前最大ステータスはこちら!

覚醒前最強ステータス!

好感度ボーナス

100%
攻撃力+180
防御力+90

上限解放150%
攻撃力+90

覚醒素材

銀バーサーカー/金バンデット
銀サムライマスター/金サムライ
銀ルーンフェンサー/金魔法剣士
覚醒の聖霊(第二覚醒の際は常闇の聖霊)
サムライマスターの宝珠3個(木曜日オーブミッション)
忍者マスターの宝珠3個(金曜日オーブミッション)
30万ゴールドが必要です。



第一覚醒クラス:剣聖

ジークリンデの第一覚醒クラスは剣聖に成長します。

こちらが第一覚醒クラス「剣聖」のお姿!

長い金髪が靡き、剣撃が閃光のように光っており躍動感がハンパないですね。

クラス特性

スキルで必殺剣を使用可能
敵の物理攻撃を40%回避

覚醒アビリティ:剣聖武芸指南

出撃メンバーにいるだけで、全近接系ユニットの攻撃力+10%

スキル覚醒:秘奥義 不動七連絶刀

ジークリンデのスキル覚醒前と後の比較です。

攻撃力4.0倍(第二覚醒デッドリーエッジの場合攻撃力4.8倍)
敵1体に7連射の遠距離攻撃を一度だけ行う
対象の動きを止める
初動まで5秒、再使用まで35秒(第二覚醒時21秒)

第二覚醒クラスA:デッドリーエッジ

ジークリンデの第二覚醒デッドリーエッジのイラスト、ステータスはこちらです。

こちらが第二覚醒クラス「デッドリーエッジ」のお姿!

お尻がプリンとしております(*´ω`*)

龍のような剣撃を放つほどに成長したようですね。

クラス特性

スキルで必殺剣を使用可能
敵の物理攻撃を50%回避
スキル再使用時間を40%短縮

スキル中の攻撃力に1.2倍

第二覚醒クラスB:剣神

ジークリンデの第二覚醒剣神のイラスト、ステータスはこちら。

こちらは第二覚醒クラス「剣神」のお姿!

後ろのバラのようなお花が綺麗で、本人も色っぽい感じに!

そして二刀流になりましたね。

クラス特性

スキルで必殺剣を使用可能
敵の物理攻撃を60%回避
スキル再使用時間を40%短縮

攻撃後の待ち時間を少し短縮



性能評価まとめ

ソードマスタークラスについて

ソードマスターは1ブロックの近接ユニット。

ステータスはそこそこ良いものの、若干コストが高く感じるかもしれませんね。

・・・しかし!

スキル効果がまさに必殺の剣!

その効果はユニット毎にぶっ飛んだものが多いのが特徴で、ジークリンデさんは黒ユニットともありかなり強力な性能を秘めております。

また、バランス調整が入り、クラス特性に敵物理攻撃を30%の確率で回避する効果が追加されました。

第二覚醒まで育てると50~60%まで回避率が伸びます。

好感度ボーナスについて

ジークリンデさんの好感度ボーナスは攻撃力+180と防御力+90に振られて、上限解放150%時には攻撃力+90が付与されます。

殲滅型の良いボーナス値ですね、スキルが連射型のため攻撃力は高ければ高いほど恩恵を受けやすいので上限解放150%まで上げておきましょう!

初期アビリティについて

初期アビリティは攻撃力が1.1倍化する効果があります。

殲滅力の底上げになって良いですね。

通常スキルについて

通常スキルは「奥義 乱れ七連絶刀」でブロック数0で攻撃力1.8倍化、敵5体をマルチロックし7連射の遠距離攻撃を1回行うボム型スキルとなっています。

スキル使用後には、彼女の射程範囲内に敵は残っていませんね・・・!

しかし再使用時間(CT)は50秒と長くスキル回転率が悪いのがちょっとネックでしょうか。

第一覚醒クラスについて

第一覚醒すると「剣聖」に進化します。

クラス特性の敵物理攻撃回避率が40%に上昇し、レベル上限があがり全体的ステータスも向上します。

覚醒アビリティについて

覚醒アビリティが「剣聖武芸指南」に強化!

編成に居るだけで全近接系ユニットの攻撃力が+10%されるバフに進化します。

覚醒前は自己バフだけでしたが、他近接ユニットにも影響がありますので大変頼もしい効果になりますね。

また、バランス調整が入り、全ての敵から受けるダメージ20%カット効果が追加されました。

クラス特性の回避効果と併せて耐久性がとても上がりましたね!

スキル覚醒について

スキル覚醒すると「秘奥義 不動七連絶刀」へ変化!

マルチロック性能が無くなり、敵単体に攻撃力4倍の7連射をし、対象の動きを止めるようになります。

敵単体を確実にうち果たす性能に変わりますね!

対象の動作を止める必要性があるのか不思議に思うくらいの!

こちらはCTが35秒に短くなりますので回転率がイイのもグッドです。

第二覚醒クラスについて

第二覚醒クラス「デッドリーエッジ」

CTを40%短縮し、スキル中のみ攻撃力が1.2倍化します。

スキルが連射系のため、1撃ずつに1.2倍が乗るため非常に相性の良い派生先といえるでしょう。

第二覚醒クラス「剣神」

CTを40%短縮、攻撃後の待ち時間を少し短縮させるクラス特性です。

CT短縮はデッドリーエッジと同様で、違いは攻撃速度が増すことと、ステータスが全体的にこちらの方が伸びるということです。

スキル中の攻撃力アップは無いものの、攻撃力値が上がるためスキル中も通常時も戦闘力はアップ!

一概にデッドリーエッジ一択とはいわせない性能です。

どちらがおすすめか。

私的おすすめ運用方法

スキル利用主体であれば第二覚醒クラスはやはりデッドリーエッジで間違いはありませんが、剣神も全体ステータスが増すので悪くはありません。

第二覚醒の派生先は見た目で選んでも問題はないかと思います(*’-‘*)

コメント

  1. 欲望王子 より:

    更新お疲れ様です、今回の帝国でお呼びできました、某所の話ではかなり固かった不法侵入サンタこねこねを一瞬にして倒すらしいので行き詰まってるベルゼビュート殲滅に期待してます

    • 見習い王子 より:

      >欲望王子さん
      ありがとうございます。
      そしてジークリンデさんおめでとうございます(*’-‘*)
      ベルゼビュート第三形態は厄介ですもんね~…アルケミデバフとバフを重ねればイケそうな気がしますね!